責任ある素材生産事業体認証制度 CRL

 本会では、第三者委員会による厳密な審査のもと、伐採搬出ガイドラインを遵守している事業体を「責任ある素材生産事業体」として認証しています。
 この制度を責任ある素材生産事業体認証、Certification for Responsible Logger と称し、 CRLと略称しています。

ロゴマークは認証事業体のみが使用できます(商標登録済み)。

 この認証制度は、

  • 素材生産現場における環境への配慮
  • 循環型林業のための伐採から再造林までのシームレスな接続
  • 森林所有者や地域との間違いのない契約・交渉

などを目指す素材生産事業体の自主的な取り組みを支援するためのものです。

 認証の基準は、伐採搬出ガイドラインです。基準の詳細は伐採搬出ガイドラインのページをご覧ください。

 CRLの規程類はこちらです。

認証事業体

 現在認証を取得している事業体のリストはこちらです。

受審手続き

 認証の取得を希望される事業体には、CRL受審の手続きで、手続きと必要な提出書類について案内しています。

全国への展開

 本会の認証制度は、宮崎県内に所在するか県内で事業を行なっている素材生産事業体が対象です。
 伐採・搬出のあり方は、自然的、社会的諸条件の違いがあり、地域によって異なります。自主的な取り組みである素材生産事業体認証は、それぞれの地域で制度化を図ることが望ましいと考えています。
 全国に同様の制度が広がっていってほしいとは願うものの、このようなスタンスであるため、自分たちが動くわけにはいきませんでした。
 そこへ、2018年に鹿児島県の皆さんが同様の素材生産事業体認証制度を立ち上げられました。我々としても大変うれしく、勇気付けられることでした。
 鹿児島県の皆さんと我々は、互いに協調して歩みを進めるべきであることについて合意し、鹿児島県の認証制度が本会のものと同等であることを品質基準に基づいて確認した上で、同じロゴマーク等を共有していくこととしました。
 本会としては、今後も他地域での制度立ち上げを支援していきたいと考えています。

協賛企業・団体

 本認証制度の運営は、制度の趣旨に賛同し協賛してくださっている企業・団体の皆様に大いに支えられております。

  宮崎県森林組合連合会
  宮崎県造林素材生産事業協同組合連合会
  中国木材株式会社
  フォーエバーウッド事業協同組合
  日立建機日本株式会社宮崎営業所
  株式会社農業キング
  キャタピラー九州株式会社宮崎支店
  都城地区製材業協同組合
  コマツ宮崎株式会社
  イワフジ工業株式会社

※ 協賛金のお申し出にはこちらをご利用ください。